坊主について


この記事について

スキンヘッドの苦しみと戦い!

お坊さんだけでなくすべての坊主のために書いた記事です。

真面目な記事じゃないので気軽に読んでください。

お坊さん?坊主?

 

道宣
坊主って「お坊さん」について?

このあいだ話したばっかりですよね?

遊心
いえ、今日の「坊主」は、

主にヘアスタイル的な意味です。

道宣
あぁスキンヘッドのことね。
遊心
はい。

 

わたくし

坊主についてのイメージ向上委員会代表

なのですが

道宣
(はじめて聞いた…)
遊心
ハッキリ言ってお坊さんに限らず

坊主頭の人間に対する誤解が大きすぎます。

道宣
はぁ…。

 

どういうことですか?

水もしたたるイイ坊主

遊心
道宣さんは、

お坊さんになってから髪の毛剃りはじめましたよね?

道宣
はい。

それまでは一般的さわやかヘアースタイルでした。

遊心
それです!!
道宣
な、なんですか!?
遊心
まずはその “髪が生えているほうがさわやか” という

根拠不明のわけわからない誤解をやめてもらえますか?

道宣
いや、まぁ。

 

でも世間では、髪が生えている男の人のほうが

おしゃれな雑誌の表紙を飾る確率はたかいよ?

遊心
ふむ。

 

陰湿な印象操作ですね。

 

わたしは出家する前、高校生の時に坊主デビューしたので

世間の坊主に対する偏見と差別についてはよく知ってます。

 

まず第一に、衛生的問題で考えれば

余計な毛髪がない分、坊主頭のほうが圧倒的清潔ヘッドといえます。

道宣
え? 

でもわれわれ夏とかすぐ頭ベトベトになるよ?汗で。

遊心
髪が生えている人はベトベトになってない、みたいな言い分ですね?

彼らは単に、毛髪でベトベトになった頭皮を覆っているだけ…

まさに臭いものにフタをしているだけなのです!

道宣
その言い方はどうなの…?
遊心
その毛深いベトベト頭で一日生活している人間と

ベトベトにすぐ気づき、頭を躊躇なく洗う人間

どっちが清潔ですか?

道宣
たしかに、われわれスキンヘッドは

 

洗顔=洗髪(髪はないけど)

 

なのですぐ洗顔しますが…。

遊心
とにかく、清潔感ではスキンヘッドに軍配が上がるわけです。

 

では、その“さわやかさ”とは一体何ですか?

道宣
それは、もちろんその…ほがらかで…好ましい…感じ?
遊心
髪型関係ないじゃないですか。
道宣
…。

いや、わたしだって坊主がさわやかでない、とは思ってませんよ。

 

ただ、世間ではあまり好印象とは言えないでしょうけど。

 

スキンヘッドのイメージ?恐い・坊さん・汗くさい!

遊心
そうです。

 

なぜ日本人はスキンヘッドで思い浮かべるホモサピエンスといえば

ヤクザ・坊さん・高校球児

に限られるんですか!?

道宣
…なんででしょうねぇ?

あ、ハゲ・・・?っていうのもよく言われますよ?

遊心
毛根の数の問題と、意思によるヘアスタイル

混同してはいけないとおもいます。

 

ついでに言っておきますが、お坊さんをハゲと呼ぶのは

完全に誤謬なので気を付けてください。

道宣
いやぁ、ハゲたお坊さんだっていますよ?

おじいちゃんだと特に。

遊心
頭剃りやすそうでうらやましいですよね。
道宣
ハゲに悩む人に夜道でおそわれてもしらないよ?
遊心
毛根が少ないことを悩むのが許されるのであれば

逆もまた許されて当然とおもいますが?

 

 

とにかく、スキンヘッドのイメージが悪すぎます。

道宣
まぁ、ヤクザ坊さん高校球児っていうのはあるかもしれませんね。
遊心
スキンヘッドだからって

恐いとも坊さんだとも汗くさいともかぎりませんよ?

道宣
高校球児に失礼ですよ。

(坊さんはホントじゃ…)

遊心
さわやかなスキンヘッドだって存在するかもしれないじゃないですが!

 

町のパン屋で

クロワッサンを売る

エプロン姿

 

スキンヘッドの美少女がいちゃいけないんですか?

道宣
いけないとは言ってないけど……。

 

ちょっと不気味かな?

 

まぁ、単純に不便だよね。

 

髪生えていたほうが便利です。

 

 剃除鬚髪 当願衆生 

 

遊心
そうなんですよ。

 

 

髪生えているほうが楽なのです。

 

剃髪という手間のかかる作業を少なくとも

月に十回以上しなければならないだけで、どれだけ大変か。

道宣
髪生えてる頃も、それなりにめんどくさかったけど…。

 

 

ぼく五枚刃のカミソリつかってるから簡単だし。

遊心
甘えですね。

男なら一枚刃です。

道宣
ぼく遊心さんが三枚刃つかってるのしっているよ?
遊心
あれはサカゾリ用ですから。

 

 

人と会うときに失礼の無いよう

限界まで深剃りするために甘んじて三枚刃です。

道宣
……。
遊心
夏は頭皮の日焼けを気にし

冬は凍てつく外気を恐れ

日々欲望を離れ寂滅の境地に入るため頭を剃る

そんなスキンヘッドがなぜ、こんなにも町では生きづらいのか!

 

よろしい…ならば戦争だ。

道宣
そういえば、われわれ兄弟弟子だから、よく二人で町歩くことあるけど

スキンヘッドの若い男性二人だから

人目は気になりますよね。

遊心
完全にカップル

だと思われてます。

 

そりゃ男二人イオンで買い物してたら、めずらしいかもしれませんが

髪が生えていれば、きっとそんな風には見られません。

道宣
うん、たまにちょっと笑われるもんね。
遊心
完璧な迫害です。

 

衣をまとい袈裟をかけ

フル装備でイオンに乗り込んで

 

彼らを不安に落とし込むことで

 

われわれに向けられる彼らの好奇のまなざしを


恐怖の色に染めてやろうか

といつも思ってます。

道宣
子供泣くよ…。
遊心
作務衣で出歩いたら出歩いたでザワザワするくせに……っ!
道宣
おとなしく山で暮らしているほうがやっぱり楽なんですよね。
遊心
そのとおりです。

 

しかし町ですごさなくてはいけない間に生じる

この生きづらさをなるべく解消するため

スキンヘッドイメージ向上委員会はこれからも活動を続けます。

道宣
はぁ。がんばって?ください……。

まとめ

  • 坊主は坊主でも、いろんな人がいていいじゃない!
  • お坊さん業界では「剃刀何枚刃?」が「今日いい天気ですね」と同じノリ。
  • スキンヘッドが不気味ですか?じゃぁ袈裟着て電車乗りますよ?








この記事をSNSでシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です