『自由への旅』読書録Live録画


まずは本書を手元にご準備、ご覧になった上でお楽しみください!

瞑想実践の最良の手引きとなる一冊であろう本書を、禅僧としての経験をふまえて楽しみながら読んでゆく動画配信記録です。

 連載放送開始後まもなく、本書の日本語訳をお務めになった魚川祐司さんご本人からも、ありがたいことに応援のお言葉をいただき、大変身の引き締まる思いで(しかし本当に楽しく)読ませていただいております。

 

以下よりどうぞ!

第一回

1「心の準備」

ここを抜かしては全てが成り立たない“準備”について。

現代において残念ながら日本仏教の文脈ではあまり語られることの無くなってしまった面も感じます。

しかし、瞑想でも坐禅でもこの部分は全く共通すると言ってよい重要性を持つので是非ともよくよく味わってみていただきたい導入部分です。

第二回

2「基本的な技術と理解」

前回の話をふまえて、発展的にテクニカルな部分にまで触れる第二章です。

今後実践を通じて常に触れることとなる“パラマッタ(感覚)”と“パンニャッティ(概念)”について。

まさに瞑想実践の肝とも呼べる深奥な世界がここからはじまる、とてもワクワクする章でした。

 

第三回

3「ウィパッサナー瞑想への道」

ついに実践面にグッと踏み込み、個人的な、もしくは特殊な話も交えながらの回です。

この章以降は、実践の経験と照らし合わせることなく読み進めることが著しく困難となりますので、是非ともいかなる形でもよいので実践の励行をおすすめいたします!実践については、併せてこちらも是非ご覧ください!

 

 









この記事をSNSでシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です